読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


これは別に誰かに読んで欲しいとかそういうのではなくて文字制限が無いツールをブログにしか持っていないのでそこに今持ってる気持ちを文章に残せるという利点のみで書いてます。まあ誰もこんなブログ読んでないと思うけどo(^-^)oただの気持ちの書き殴りなので支離滅裂もいいところなのでもしこのブログを見かけている方がいれば戻るボタンどうぞ笑。



春になり新生活を迎えた。

あまり環境は変わらないが将来のために踏ん張りの一年だと思う。

周りの同じ経緯の友人達は恵まれた環境で生活をしている、ただ私は1番厳しい環境を強いられている。

それはその経緯の中で次の春をより良いものとさせる為の環境であって、自分がこの環境を強いられることは半分仕方ないことだと思っているので特に問題は無いが生憎真面目では無い性分なので日々がとても苦しい。まだ1ヶ月もたってないのにいける自分?!笑


昨年と大きく変わったといえば長期バイトを始めた。

何故始めたかなんてもちろん趣味をより楽しむ為であり、これまで出来ない環境に置かれていたので趣味が命の私にとって何よりもこのこもが嬉しかった。

もちろん毎日数時間と少ししか出来ないがそれでも以前とは全く状況が違う。これでもっと会いに行くこともできるし他にも頑張れることが増える。

わたしは趣味以外に全くお金を使わない人間なので趣味がなければ月1000円でも恐らくおつりを残すほどの人間なので趣味が無ければバイトなんて死んでもしたくないし正直今の環境でバイトをしている方がイレギュラーだろう、頑張れ自分。


そして1番大きく変わったことはこの先もずっと大好きだろうと思っていた戸塚くんへの気持ちが消え失せたことである。

本当に大好きだった、でもある日ふと気持ちがフッと消えた。どんなホラーよりも恐ろしいと感じた。あんなにも好きだったのにこんなにも急に気持ちが冷めるのか、そういやこれまでも過去の趣味はこうして卒業していったなとも思い返した。

物心がついた時から何かしらのものに熱中する人生を送っていた。

小学生低学年まではちゃおの愛読者でちゃおフェスというものにまで毎年足を運び、毎年の少しのお年玉と誕生日クリスマスのイベントを駆使して毎月ちゃおを購入して全サなどもどうしても欲しいものだけ応募してちゃおフェスにも毎年足を運んでいた。

そして嵐を好きになり、嵐を卒業してバンドを好きになりアニメやらフィギュアやら若手俳優やら若手芸人やらまあk-pop以外の道は全部網羅して、そしてまたジャニーズに出戻りして今に至る。

過去のわたしは好きなものがたくさんあった。1番多感な時はバンドを好きで並行して芸人さんも俳優もアニメも好きだった。そして収集癖があるのでグッズも全て揃えないと気が済まないしライブやイベントがあれば行ける範囲は全部行くし取り敢えずお金のかかる人間だった。でもそれで全ての気持ちが満足したし本当に毎日が楽しくてお金のやりくりや色々なことを経験したので後悔はあまりしてないがまあでも普通に考えてどうやってお金回してた?って感じだし思い返しても狂気じみてたし過去の自分凄いなとなんか最早尊敬に値している笑。

ただ自担に出会ってからわたしの中の感覚が少しずつ変わっていった。

これまで複数を好きでお金も気持ちも器用にこなしてきたがそれが出来なくなっていった。昔よりお金があるはずなのにお金も使いたいと思えるのが自担だけになっていって結局今に至る。

わたしの中でお金を出せるか出せないかが好きかどうかの基準なので少なくとも今のわたしには絶対的に自担しかいない。


その自担に会いに行く為にお金を使うことが私の今の何よりもの楽しみなのだが、所詮数時間のバイトと限られた時間しかないのでそんなに行けるわけでもなくとても不甲斐なくなってくる。望むことならばお金でどうこう問題つく範囲は全て顔を出したいし自分の知らない自担がいることが悔しい。自分と同世代で飛び回っている人も沢山いる。何故自分ができなくてその人たちが出来るのか。まあ人それぞれだから特に口出しする事でもないがきっと色々してるのであろう。でもわたしはそこの線引きはしたいと思ってるしそこを捨てたら将来きっと大きな後悔を背負うことになるだろうからしていないわけだがまあそんな自分もとても不甲斐ない。

将来お金に困らない、その為に今があるのに今困るってなんかなぁ…うーん。


そうだ、将来のことを考える機会を与えてくれたのも自担だった。自担の姿を見ていた時ふと自分はこのままでいいのかと疑念を抱き始めて今に至る。その経緯をファンレに書きしめた自分もなかなかキテるなぁ…向こうからしたら知らねーよって話だし笑。でも絶対こっちの道を選んだ方が将来の自分は良かったと思えるだろうから自担には感謝しかなくてその感謝の気持ちを伝えたくて書きしめた。自担が立派だからこそ彼のファンとして恥じない人間になりたいと思うから頑張れたことも沢山ある。彼は間違いなく今までの短い私の人生にとって最大の財産であろう。今の私の思考を形成しているのは確実に彼に基づくものである。改めて感謝しかない、本当にありがとう。

私にとって自担は…これはクソ長くなりそうなので改めて書こうっとo(^-^)o


彼のことを好きでいて、しかも彼だけを好きでいて、ようやく本当に好きな人に出会えたとホッとした途端心の中でモヤモヤした感情が生まれ始めた。

私なんかがファン続けててもいいなかなーとか私なんかがファン続けてて意味ある?とかそんなところから生真面目にファミクラにファンレ送ってるけどまず本人の手元に届いてる?読んでるかどうかは彼自身に任せるがまず届いてんの?届いてないなら時間と労力の無駄だしと思い始めたら何だか全部が嫌になり始めた。ファンレごときで?と思われるだろう。でも私にとってファンレは彼に直接気持ちや感想を届けることが出来て、そして唯一私だからこそ書けることとか自分が応援してる意味を見出せるものと捉えているのでとても大事なものなのである。

渡す方法は確実なものなど世の中には数種類か存在しているが私は現場にあるファンレboxとファミクラへの郵送方法しか使わないので正直本人の手元に届いている確信はないし、去年一昨年と2年連続帝劇に足を運べていないのでファミクラへ送り続けているわけだが多分届いてないだろうなーあーー読んでるなら何かアクションしてほしいなー決してそのアクションを求めてるわけじゃないし何なら私なんかのために時間と労力使うの世界一無駄だと思うから要らないけど何かしら確信が欲しいなーーーー。

まあそんなところからどんどん悪循環が続き何もかもが虚しくなって嫌になってファン辞めたいとかグワァァって頭がおかしくなってくるんだけどそういう時にセクゾを見ると不思議と心が落ち着くので私にとって今必要不可欠なのはセクゾなのかもしれない。ファンとかじゃないけどだからこそ気楽に見れる故に心の拠り所なのかもしれない。セクゾがいなかったら正直今も自担の応援してるかわからないしこちらにも感謝を、本当にありがとうございます。

まあでも自担の姿見ると何だかんだ好き!ってなるんだけどね!!!でも何か別に応援しなくてもよくね?ってなるからやっぱりセクゾに助けられてる笑。何でセクゾなのか自分でも不思議だけども。



まあなんていうか一言でいうと情緒不安定なんだよなーwwwwwwwww

好きなのにすぐ好きじゃない方向に持っていこうとするしとうとう現実だけじゃなくて好きなものからも逃げててどうすんだよ自分の極みでしかないσ(^_^;)

そもそも音楽とお笑いが私にとっては酸素と同じくらい必要不可欠でその2つは趣味とかではなくて無くてはならないものだからオタ卒してもお金をかけるものがなくなるだけでその2つによって日々の何かしらは満たされるんだけども何だか寂しいんだよなーーもちろんそんな理由だけで自担のことを好きなわけじゃないけど!!はー自分なんなんだるいわーーーーーーー!!!!!!!



 なんか何言いたいかわからんかなって来たからおしまい。



自担の春

この度自担である本髙克樹くんが高校を卒業し、無事大学生になった。


とてもおめでたく何だか感慨深い気持ちにもなった…それは嬉しいとかだけでなくもちろん寂しさや不安もあったりして。


そんな気持ちの中で彼と同世代の仲間が一人自分の夢に向かって旅立っていった。まだ確証はないけれど。

わたしがかつきくんと出会ったきっかけを与えてくれた友人がその子の担当をしていたのでその子の素晴らしさや素敵さ、人としての美しさや沢山のことを聞いていたし、実際クリエで自担と肩を並べてパフォーマンスをする姿は同い年のはずなのに何故か何歩も前にいて追いつくには時間とかそういう問題じゃないって思えるほどレベルが違うモノを見せられて本当に凄いなぁとも感じていた。

そんな彼が去っていった。どう考えても惜しい、わたしなんかが偉そうに評価とかすることじゃないと思うし烏滸がましいって百も承知だけど何故事務所は彼を放置していたのか、あまりにも宝の持ち腐れ過ぎやしないか。つくづくこの事務所の考えることはよくわからないことばかりである。


まぁ本題は彼の話ではなく自担である本髙克樹くんについてである。

彼は大学生となり今はセクゾツアーに初メインバックとして全国を周っている最中でありその事実は非常にめでたく、ようやくか!ようやくだよおめでとう!大好きな健人くんとずっと一緒だね!と大学生初日(?)の彼のうちわをふりながら大阪城ホールで涙したのも最早懐かしい。

ただふと我に帰るとこうしてアイドルを続けてくれていることは奇跡に等しく当たり前のことじゃないと気づいてまた涙した。

それも彼ははちゃめちゃに優秀で高校も鬼偏差値の高い学校に入学して大学も(ごにょごにょ)言うたらジャニーズしてなくても未来はイージーモード的なところがあるんすよね!!!この言い方は語弊があるな、未来はそれなりに沢山道があって明るいんすよね!!!


そして話は少し変わるが、彼の入所のきっかけはたまたまお母様に連れられて見た嵐のコンサートで感銘を受けて入所を決意し、入ってからもまあまあの立ち位置を貰い続け、高校受験のために一度活動を休止して、そしてじわじわからのグループ結成とそれなりのコースを辿っているわけで…でもそんなところでグループの解体があった。

アーンド(&)彼は昔から雑誌などでたくさんの将来の夢を掲げていた。例えば二宮くんのような役者になりたいとか経営者になりたいとか医者になりたいとか医者になりたいとか医者になりたいとか…。

彼が医者を目指した理由はサッカーをしていた時に怪我をしてその時治療してもらったことでお医者さんかっこいい!みたいなあるある理由だったんだけども凄い立派だよね!!!それから割と医者になりたいモード全開だったからさ、割と真面目にわたし悩んだし医者になりたいってめっちゃ素晴らしいけどどんだけ学業成績優秀アイドルがいても流石に医学部通いながらなアイドルって無理じゃん?!てか医者になってまだアイドルする必要性ある?!辞めるよなそれ?!それだけはマジ勘弁かつきの進む道なら何でも応援したいけどもうちょっとアイドルとしての姿を追いかけさせて欲しい本当だめなファンでごめんね。って毎日医者になりたいって夢諦めてくれって念じてた(2015ピーク)

そしてそんな中で天才Geniusというグループを組んで最初はまあまあ推されたからもうほんっとうに超安心したし雑誌でも夢はデビューって明確に言ってくれることが増えて本当に嬉しかった。喜びというより安堵。

でも今考えたらあの高校選んだ時点で何もかも見越してたのかなとかも思うからまあ結果オーライ!


そんな中2016年秋突然の突然グループが解体された。

何が残酷ってさ、局動画であんだけ僕たちのグループが!って推してたのにそれが揉み消されたこととあのポスターな。

多分村木っちの進路のあれこれで一先ずお休みしないといけなくなったんだろうけど結局帰ってきても何もないけど事務所生きてる?村木っちちゃんと戻ってきたよ?てかめちゃくちゃイケメンになって帰ってきたからビビりまくってるしようやく世間が村木っちに追いついた感満載だしとりまはよグループくれ(グループ乞食)

そしてセクゾツアーを無所という形で3人はメインバックとして周っている、どう考えても不思議しかないけどいける???



まあさ何が言いたいってかつきくんがアイドル続けてくれてる事実がもうとてつもない奇跡でしかなくて本当に感謝しかないというかもう本当に本当にありがとう。

アイドルしなくても全然問題ないはずなのに、寧ろアイドルという仕事がストレスになることの方が多いはずなのにそれでもなおアイドルという仕事を続けてくれている。

自分がもし同じ立場なら正直辞めてるし(クソ)、最初に述べたけど同世代がこうして去っていくと知ったらより考える機会が増えただろう。

でも彼は毎月雑誌で最高のビジュアルで最高のテキストを届けてくれて、そして今もセクゾバックとして確実に爪痕を残しながらファンを幸せにしている。


いやもう凄くない?!??

本髙克樹凄くない?!?????

本髙天上天下唯我独尊克樹だな?!???




ってことで改めて大学入学おめでとう。

大学生になったからって大幅にハメ外し過ぎないように大学生活エンジョイしてね!

あとあなたのことだから自分の将来の事とかしっかり考えてるだろうしきっと4年で何も無かったらちゃんと考えて自分の行くべき道に進むと思う。わたしはいつでも大好きだし応援してるからどんな道にいこうと応援するし不安も心配もしなくていいと思う。けどもしもしお願いを聞いてくれるならアイドルとしてのあなたを応援したいです見続けたいですデビューを一緒に掴み取りたいです。絶対諦めなければ出来ると信じてるから!顔だけじゃないんだよ全部に惚れ込んで夢託せるって思うから自担なんだよ!それだけ。



いつかかつきの努力が報われる世界になりますように。

本髙克樹くんは最高で最強の自担です。

いつも本当にありがとう。



最近溜まった気持ちを吐き出そうと思う。

支離滅裂だと思うが自分の気晴らしなので気にしない。



ファンとは何なのか。

人それぞれ思い描くファンとしての姿は色々だろう。

私の持論としてはファンは決して義務で応援しているものではなく趣味や好きで応援しているもの。だから常識やモラルの範囲内であれば活動は自由だと思う。

ファンの中でも生活を切り詰めて全力で応援をしている人もいれば好きという気持ちを持って遠くからエールを送っている人もいるだろう。それは他人に迷惑をかけていない限り全部自由であって自分が楽しければいいことで他人にあーだこーだ言われるようなことでは無い。だって人それぞれだからね。

でもやはり菩薩や聖母マリアではないから何かしら気に触ることも多々ある。その原因の殆どが余裕がないってことばかりなんだけども。その余裕がないことを解消する方法はきっと他のファンより上に立つこと、例えば沢山公演に入るとか彼らの視界に入る席に入るとかまあからも基準は人それぞれだろうけど。

こうしていつも見ず知らずの誰かに見えない対抗心?を抱いてそんな余裕のない自分がみっともなくて本当に惨めになる。

だってアイドルにとってファンはファンであってそれ以上も以下もない。どれだけ頑張ったって自己満足に過ぎない。そりゃそのファンの中でも頑張ってる人は認知とかその他色々いい事はあるだろうけど結局それも自己満足に過ぎない。そんな自己満足の為に日々の生活の中でも頭の片隅にはその悩みや気持ちに苛まれているなんて本当に馬鹿みたい、でも馬鹿だからそんなことしか考えられなくなる、もっと有益なことを考えて生きたい。

この負の気持ちから脱却すべく誰よりも1番になりたいと思うとやはり1番に立ち向かう壁はお金と時間だろう。

その為に水商売をしている女性はこの世の中に沢山いるだろうし私は自分の体を切り売りしてまでという強い意志?にある意味尊敬の念もあるし正直否定派がいる意味がわからないし自分のお金でやってるんだから他人に文句言われることじゃないと思うし逆に立派だとも思う。ただ他の職業とは違って足を洗った後の社会的地位?対応?が不安になるので容易く踏み入れるものではないと思う。

そしてアイドルとしての側面だけでは満足できなくなりもっと奥に踏み入りたくなる。

ここで書くようなことではないことが殆どなので特に詳しくは書かないが本当に人間って恐ろしいもので凄いよね本当に(笑)

時々アイドルって個人情報もクソも人権すらないのかな?って思うこと多々すぎて…でもこれもアイドルとしての宿命というか何というかもうお疲れ様です。

ここで話は最初に戻るがわたしは"誰にも迷惑をかけていなければ"という考えを持っているのでアイドルの五感に触れない範囲でなら許されることは沢山あると思っている(実際わたしもほんの少しかじってるから笑)

そして注意?なのはこれら全て自己責任であること。アイドルとしてのお仕事ではなく彼らの私生活を勝手に覗き見したり介入したりしているのだからそれは1人の人間としての話であってアイドルの彼とはまた別だと思う。知って嬉しいことより絶対に知りたくないことの方が多いだろうしそれは深入りするほどそのレベルは大きくなるだろうけど全部自己責任だし幻滅するのだって全部全部自己責任である。

なのに近頃アイドルの私生活を勝手に仕入れて勝手にばらまいて叩く人をよく見かけるが本当何様なのか…。そのアイドルがアイドルの仕事でよくないことをしたなら叩彼ら理由はわかる、だが勝手にプライベートに踏み込んでそれに対して不特定多数が見ている場所で叩くなんて無責任かつ自分勝手で非常識にも程がないだろうか。あとそういう人たちってその情報を知ってるって周りにアピールしたいんだよね、心が豊かじゃないねお疲れ様。

そしてアイドルなら私生活もちゃんとしなさいよ!って意見があることはめちゃくちゃ理解する。わたしもその意見の1人だし!でも私生活まできちんとしてる人なんて一握りしかいなくて人間はそんなに完璧じゃないと思うからわたしはステージの上ではきちんとアイドルをしてくれるならそれはもう別に問題ないと思っているしそこで叩くのはなんか違うよね?何様?って話すぎるし。



まあとりま長くずっと応援していきたいなら変な深入りをせずアイドルとファンの関係を保ちながら他人と比べず自分なりに後悔がないように好きでいることが1番だと思う。当たり前のことなんだけど当たり前が難しいんだよね。



それだけ。




ヘイサマーハニー!

11月2週目の中島健人ソロ曲「Hey!Summer Honey!」を見た。

もう数え切れないくらい見た、もう見尽くしたので見たく無いくらいである。


だってかつきくんがめちゃくちゃ輝いていたから。



まず最初にかつきくんの尊先は中島健人くんである。どれくらい好きなのかというと、黒崎くん〜を見て『黒崎くんを見て』という題の感想を400時詰レポート用紙に書いて本人に提出する程である(因みに全て本人発案の行いである)またそのレポートを提出する為にケンティの楽屋に訪問することに緊張を隠せず他のジュニアについて来てくれと頼み込んだり、渡すときは緊張でガチガチだったりとかなりの本気具合である。因みにケンティはこの一連の行いに多少の戸惑いを隠せずにいるのがまた面白い。

勿論のことだがこの前のmyojoのジャニタレが選ぶ付き合いたいジャニーズには勿論中島健人に票を入れ、付き合って欲しいなどというコメントを誌面に残している。

だが私は彼が二宮くんに憧れてジャニーズに入所し山田くんに憧れてそして強火河合郁人担であった事実はいつまでも忘れない。


何が言いたいってそんだけかつきくんは中島健人くんを尊敬している。尊敬するキッカケは昨年のサマパラでかつきくんがケンティのバックについたからである。彼は以前からセクゾのバックにはついていたがメインでは無く後ろのワラワラの一員であったがそんな彼がメインでバックにつく曲がケンティ公演では数曲あり今までとは違う距離感でアイドル中島健人を感じ尊敬するようになったようだ。そりゃあんな2次元アイドルを近くで見てたらそりゃ尊敬せざるおえないみたいなところあるよな分かる。

だが今年はケンティバックは懐かしのセクバラインでかつきくんは勝利ソロのメインを務めた。ちょっと悔しいと思ったかな?そんなこと私に分かるはずも無いが笑。


また話が逸れてしまったのだがそれだけ好きで尊敬しているケンティのバックに付けたのだからそりゃ嬉しいだろう!!もう顔を見たら分かる!!!!溢れんばかりに嬉しさが滲み出る笑顔に思わず画面の前で爆笑してしまった。私も部活をしていた時に好きな先輩と同じ舞台に立てた時に普段見せないような笑顔を撒き散らしていたのと同じだよね!!かつきくんも私と一緒!(は?)とか謎の親近感を抱いたごめん一緒にして。


そして私がかつきくんを好きな理由として大部分を占める"彼にしか出来ないパフォーマンス"が今回は爆発していた気がした。


またまた話が逸れるのだが今年の4月頃から彼のパフォーマンスを見ても前とは何か違う違和感を感じていた。言葉にするのは難しいが簡潔に言うと 

以前のように楽しそうでは無い

というものだ。

その違和感は時が経つにつれて酷くなり、夏に激ヤセしたこともあって余計心配になり思わず久しぶりにファンレターを出した自分がいた。本当に彼が楽しんでいないのかなんて分からないけど私の目にはそう映っていて、彼はアイドル以外の道に進むことも視野に入れれるハイスペックなので余計に心配になっていた。でもまぁグループの存在と以前よりは将来展望が少しは見える立ち位置に着いたのと大学受験で休む事がなかったので安心はしていたけど一応ね。

(因みにそのファンレターは8月の終わりに書いた。じゃあ10月の少クラ(9月収録)から急にカラ元気か?と思うくらい元気に、そして私の大好きなステージをダンスを楽しむ彼の姿がいて自分でもびっくりした。もしかしたら読んでくれたのかな、そうだったら書いた意味があって良かったと思う。)


そんな彼の元気なダンスが今回のケンティソロでは爆発していた。

ダンスを見ているだけで楽しいんだろうなってイキイキしてるなって動きとか漲るもので分かるしこんなに魅せるに特化したアイドルそういないよ…なのにお顔もハイパーかわいいだから困っちゃうよオホホ…。

かつきくんのダンスは見る人を幸せにする何かがある(あくまでも私の意見)少なくとも私は彼にファンサを貰わなくてもダンスを見るだけで幸せな気持ちになれるし、ダンスを見るだけでこのダンスを見る為に私は生まれてきたのかなとさえ思える。かつきくんのダンスは本当に人を幸せにするし明日からも生きること頑張ろうと元気づけもしてくれるもうアッパレとしか言いようが無い。今回のパフォーマンスではかつきくんがあの空間あの時間で世界一楽しそうだし見てる方までハッピーな気持ちになれる本当あなたはパフォーマンスで人を幸せにする天才だよ!かつきくんの右に出るものなんて私の中には存在しなし本当ジーニアスだし愛しか無い好きしか無い!!かつきくん大好き!!!!同じ時代に生まれてきてくれてアイドルとしての道を選んでくれて今までアイドルを続けてきてくれて私と出会ってくれて()いつも元気と幸せを届けてくれて本当ありがとう、かつきくんに関する森羅万象全てに感謝の気持ちでいっぱい本当に大好き大好きだよ〜〜〜(語彙力)


あの1分あるかないかくらいのパフォーマンスでしかもバックのダンサーという立ち位置であまり物事に心を動かされない私という人間をここまで感動させるって本当に凄くない?!?だから本髙担してるんだけどね?!かつきくんはいつでも私の心を動かしてくれる唯一の生きる希望だからさ!!!(黙)


彼のパフォーマンスに心を奪われたことは一度置いておき、今回の曲では歌詞と振り付けがマッチしている点が多くてスペシャルプリティでめちゃくちゃかわいかった!!!

特に「バータフラーイ」ってところで手で蝶の形を作って上から下へヒラヒラさせるの可愛すぎてあそこだけでリアルに60回は巻き戻しした。かつきちゃんの作る蝶めちゃくちゃ可憐で可愛くて美しくて虫嫌いとは思えなかった…。・°°・(>_<)・°°・。


また先程少し述べたが彼は夏に激ヤセしてプリティなお顔がこけてしまう自体が起きたのだが忙しい夏も終わり食欲の秋という事もあり少しずつお顔にお肉も戻り、そして何より細すぎてお尻の丸みが存在しなかった2016上半期を乗り越えようやく待望の丸みのあるラインが戻ってきたのである。かつきくんってお尻がかわいいって巷で話題だったじゃん…もちろん私もその意見の人間だったので本当に歓喜した!!!お尻おかえり!!!!


また曲の最後の方にケンティの顔面アップの時に後ろのかつきくんがぼんやり映り込むんだけどその時に手で今流行りの指ハート(?)を作ってるのよ!!!!!多分指パチンと鳴らしてるだけなんだけどさ!!!!そこは人それぞれ捉え方違うくてもいいよね!!!!いやめちゃくちゃお洒落だし映り込みでそんなことしちゃうかつきくんかっこよすぎでテレビの前で気失いかけた。本当に困っちゃうわ自担出来杉くん過ぎてもう最高っすわ!!!!!!!!


かつきくんの何が凄いって最初から全部できたわけじゃないところ。努力の結果こんなにも評価されるアイドルに成長しているところ、そして向上心を絶えず持ち続けて常に上を目指すところ!!大人の階段を上り始めているかつきくんがこれからもっといろんな姿を見せてくれる事を願ってます。


少クラでバックにかつきくん付けてくれた誰かさんめちゃくちゃありがとうございました!!!!!!!!!!!















it's showbiz of Katsuki

ちょ、ちょ、ちょっと!!!!!!


昨日の少クラ見ましたか?!?!?!??

まず最初に聞きます。



本髙担の皆さん生きてますか〜〜〜??



ということで私は生きていません。


こんなパフォーマンスがあるなんて聞いてねぇ、ってかこれはジュニアのわらわらのために作られた曲?ジャニアイで披露するの?それならなんでこんなに早くにお披露目した??


書き出したらキリがないのでかつきくんをピックアップしたいと思います。



いやまず登場の時速500キロくらいで勢いよくターン。

いやこんなに高くジャンプできるようになっていたなんて知らなかったからびっくりでした…てか割と大人な感じの曲だけどそこでいつもなら大人な雰囲気で曲に合わせた踊りをする彼がこんな自分を出して踊るなんてそこに1番びっくり。

手足をしっかり大きく使って全身を使ったシャカリキとはまた違った全力だけども無駄が無い彼にしか出来ないダンスがとても現れていた気がする。


"奇跡に酔いしれよう"

奇跡にでパッと開く振りで勢いがつき過ぎた故にちょっと村木の方に寄り過ぎたけど何もなかったようにサラッと立ち位置に戻る時の足さばき。

酔いしれよう、で手を前に添え出す感じの振りは世界一かつきくんが理想的な動きしてる…指先まで意識された手の美しさに加えて添え出す?時の柔らかく、だけど勢いがある仕草。そして首や肩から胸元あたりの動かし方。いや本当かつきくんのその手の動きが奇跡と言ってもいいほどの美しさでシラフなのに酔いしれるどころか意識不明なってまう…。


"最高にexcite"

さ・い・こ・う に、で手をトライアングルにチョンチョンチョンチョンと置く振り付け本当天才かと思った…彼が手を動かす事によって音が鳴っているかのようなまるで音の魔術師かと錯覚するほどの美しさがあって息を呑んだ。

exciteで全身がオーバーな大の字になるところでも本当に綺麗な動きでカウントの最後まで気にして踊っているのが彼らしいなとまた担当を誇りに思ったりも。

あと顔の向き?表情?も完璧じゃ無い?!ずっと正面では無くて体の動きに合わせて変えるの本当に魅せられた…全身をひとつひとつ無駄無く全て使うそのダンスと意識にあなたが担当で良かったと感じます…(号泣)


その後のあぁ胸打つの振りでかつきくん映らなかったのは激イラ案件でした。

いやどう考えてもあの振りは彼が1番お得意とする振りでしょ?!映ってなくても分かるからな?!いつか見れますように(T_T)



そしてお待ちかねの天才ちゃんターイム!


ブラス音がこんなにも似合う生命体なんて存在するのってくらいブラス音が似合っていて、天才でのこういう大人な感じの曲で踊るのは初めて見たのでもうこういう曲も踊りこなせるんだなと改めて3人の実力に脱帽。


お得意の一列から3人で横に広がるフォーメーション。3人だからこそ美しく見えるこの体形本当に好きだわ…以前からmoonlight等でも見てきたけど今回のが1番曲とあってたきがする。

んでもって手を上下と下ろす振りのかつきくんの天地を支配しているかのようなそのオーラとその一瞬一瞬のシルエットの美しさにまた魅せられた…たった数秒間で何度も魅せられるオタクここにありき。

そして3人でトライアングルの隊形になる際に横に移動する時でりんねがまるで女性かのようにエスカレートするかのような美しい手捌きと表情。惚れた。


勢いよく踊るからジャケットがはだけかけるかつきくん最高にパワフルでエネルギッシュで1番かわいい〜〜〜〜〜!!!!


んで全身でうねり?を表現する振りな!!

いや添えてる手元えっちすぎて初見で5度見くらいしたで…しかもそれまで割と元気!みたいな表情だったのに急に真剣な顔で横顔見せられるものだからなんか私見ていいのかなこの映像とさえ思ったよ…本当彼の表現力はとどまるところを知らない。


からの安心と信頼の低重心ターンからのカメラに向かってパッチン!!(死)

いやもうここは語るに及ばんもうかつきくんのお家芸と言っても過言では無いカメラの奥に向けたサービスショット。

もう何も言うことは無い。ありがとう。


そして最後に全員出演でダーンス!

かつきくんはほとんど藤井ちゃんに隠れてたけどちょこっと映る手の美しさとか全部見えてるから安心してくれ〜って思っていた笑。

というか見えないのは昨年の冬あたりからセクバで鍛えられているので問題無い。

最後のカットでお顔を間からひょこっと出すのが本当にかつきくんらしいなと涙が出たんだけども、彼は本当にカメラを理解しているし私はその点において彼は今のジュニアでピカイチだと思っていてそういうアイドルとして必要なカメラ映りをいつ何時でも気にする事ができるのは本当に凄いと思うし、そんな彼の心意気が私は大好きである。



一曲見終わった後には涙を流しながらテレビの前で1人で拍手喝采をしている自分がいた。


いや〜〜〜〜〜〜こんなに魅せられるとは正直思ってなかった。


最近3人で歌う曲がもらえてなかったりして立ち位置に不甲斐なさを感じていて、先月のダンスとか特に感じて未だに悔しい思いをするから一度しか見れていない程であった。

だってこんなに全力で頑張っていて誰にも負けない3人なのに何故報われないのか。


だけど今回は違った。


立ち位置に変わりは無いかもしれない。だけど3人がそんなことをどうでもいいと思わせてくれるくらい魅せてくれた(ほぼかつきくんしか見ていないが)

例え3人が今以上に立ち位置が悪くなったとしてもいつか絶対に見返す事が出来る、そんな風に思えた。

3人は日々驚くくらい成長していてもう今のあのラインのジュニアの中なら敵無しだなとさえ思えて、こんなにも素晴らしいアイドルがいながら推さない事務所が愚かにさえ思えたし、より一層かつきくんを、そして天才Geniusを応援しようと感じた。


今は雲行きがあやしいけどいつか絶対努力が報われる時が来るはずだから…。

いつまでもかつきくんはかつきくんらしくいてね、とそう願うばかり。



そしてやっぱり、天才Genius、本髙克樹くんは私にとって1番のアイドル!!!!!!!!


最高のショータイムをありがとう。


うれしい!たのしい!大好き!

どうも。



「うれしい!たのしい!大好き!」

(歌:DREAM COME TRUE)

という曲がある。

世間的な認知度はめちゃくちゃ高い曲だ思っている、だって天下のドリカムのヒットソングだしめちゃくちゃキャッチーだし一度聞いたらなかなか頭から離れない楽曲だと思っているからである、てか実際めちゃくちゃ有名じゃん???

そして本家も勿論素晴らしいが歌ウマ外国人のクリスハートさんがカバーしたこの曲が大好きで、最近1日に聴く曲の8割はこの曲であるというくらい突然ハマっている。

私は基本曲を聴くときに歌詞にはあまり気にかけずメロディーラインしかあまり聞いてないタイプの人間なので歌詞を歌えてもあまり意味を理解せず音で覚えているというお前日本人?みたいな音楽の聴き方をする人間だったのだが、クリスハートさんのこの曲を初めて聴いた時びっくりするくらい歌詞が入ってきて自分でも初めてのことで本当にびっくりした(ここまではただの盛大にどうでもいい前フリ)


そして一曲聞き終わった時ハッ…と頭の中に担当の顔が浮かんだ、そう我が愛しの世界に誇る担当こと本髙克樹くんであった。

(いやテメェいつでもかつきくんの事考えてんだろ、何カッコよく言ってんだよこのキモオタめ、って思ってる方は私のことをよく分かってる人だと思うんですがちょっと黙っててください😣🔪)


なので特に感動した箇所を抜粋して歌詞を書き出しつつどう感じたのかを言葉に残したいと思います。


(一番)

初めて会った時から 違うモノ感じてた

自分の中の誰かが 心をつついていた

友達には上手く言えない このパワーの源を

恋してる ただそれだけじゃ

済まされないことような気がしてる

きっとそうなんだ めぐり逢えたんだ ずっと探してた人に

目深にしてた帽子のつばをぐっと上げたい気分


(大サビ)

やっぱりそうだ めぐり逢えたんだ ずっと探してた人に

いつもこんなシアワセな気持ち持ち続けていられる

あなたがそうだ あなただったんだ

うれしい!たのしい!大好き!

やっぱりそうだ めぐり逢えたんだ

うれしい!たのしい!大好き!



いやいやいやいや歌詞天才過ぎない???私の気持ちを見透かされて歌われてるかのようで丸裸の気分になって本当恥ずかしくなったよ???


以前じゃにおたバトンというものでかつきくんとの出会いを書いたのだが本当にその時他とは何か"違うモノを感じた”

ジャニーズには綺麗な顔も可愛い顔もかっこいい顔も全て把握しきれないほどいる。なのに私はかつきくんを見た時体中に100万ボルトが走ってこの子しかいない!と何の迷いもなく秒で担当を名乗るようになった。

んでもって心をつついている何かというより心の中をガンダで走り去っていった何かは存在していたと思う。

 

"友達には言えない”

いやいやもうガンガン周りのジャニオタの友人には話しまくってるし毎日かつきくんかっこいいかわいい素敵…ってお互い担当の話を腐るほど交わしているのでここはあまり当てはまらないが確実に日々のパワーの源は大好きな人たちの存在であるし、その大要因にかつきくんがいる。


"恋してる、それだけじゃ済まされない"

ウーーン、担当にというかアイドルはアイドルとして捉えているので恋心やそういった感情を寄せることは全く無いけど、恋心とかそんな簡単な感情では無く言葉に表せない程大きくて漠然とした好きという気持ちが私を包み込んでいるのでまさに歌詞その通りの恋してる、それだけじゃ済まされないとんでない気持ちである、間違いない。


“きっとそうなんだ、めぐり逢えたんだ、ずっと探してた人に”

そう、あの電流はまさにそのこと。

私はずっとかつきくんのような人を探していた、いやような人でなくかつきくんを。

ふとしたキッカケでめぐり逢えたんだ、ずっとずっと探してた一番に応援したいと思える人に、出会いはいつも突然に偶然にというが本当にそうであった。今ではかつきくんと出会うために、応援するために生まれてきたんじゃ無いかって心のどっかで思ってる節もある。


"目深にしてた帽子のつばをぐっと上げたい気分"

いやこれマジ実話過ぎてびっくりだわ笑。

サマステが終わった後、その日の服装は麦わら帽子を被っていた。

昼公演に参加したため終演後もまだまだ外は日が照っていて暑さで帽子は目深に被っていた。だけどふとさっきまで目の前にしていたかつきくんを思い出すと気持ちが明るくなってつばをグイッと上げてEX付近をスキップしたのであった。いや普通に不審者かよ。


大サビ全て

そう!!やっぱりそう!!かつきくんを応援してると幸せな気持ちでいっぱいになれる。

かつきくんは幸せを運ぶ天才だと思っているから担当をしていていつも幸せなことばかりで毎度かつきくんが担当で良かったって心の底から感じていて、かつきくんのおかげでとびっきり笑顔にもなれるし私の元気の源であることは間違いない。

勿論ジャニオタをしている以上不愉快なことや面倒な事や気に入らないことも沢山あるけど、かつきくんを見ればそれさえどうでもいいと思わせてくれる、そんな私にとって幸せな気持ちを持ち続けさせてくれる大事な存在なんです!!!!!!



かつきくんの事が好きで、応援できて、ほんっとうにうれしい!たのしい!大好き!

うれしい!たのしい!大好き!(謎の復唱)


ハーーーーーー!!かつきくんのこと好きです(満面の笑み)


読み返してみるとめちゃくちゃキモい文章でドン引きしたけどこの感動を言葉に残したくてブログに書き残してみました。

こんな文章を最後まで読んで下さって読者様は神様だと思っています。


では。


まさに戯言〜天才Genius〜

自己紹介から1日しか経ってない、どうも!


最近ふとクリエDについて考えることが多くなった、本当突然ふと考えるようになった。
だからクリエと天才Geniusについて拙い日本語だけども私の心の中にある事を文章にしたいと思います。
(なんか途中で急に文字大きくなってるところ二カ所あるんだけどもこれ勝手になってて特に意思表示したいとかではないってことだけ把握お願いします笑!)

クリエDは天才Geniusとふうれあむの共同公演で5/7昼,5/8昼夜と2日間で三公演が開催され5/8は出演者である髙橋颯くんの誕生日でもあった。まぁそれなりにチケ難だったよね…8日は誕生日もオーラスもあって特にケ難だった印象。てかクリエはチケ難っす。

クリエ発表のメールを見た時、人前にいながら何ですトォォォ!と声を出してしまい周りの人から冷たい目や心配の目で見られた事は記憶に新しい。
昨年のJWで担当である本髙克樹くんが念願のグループを組み、メンバーも村木亮太くんと菅田琳寧くんというシンメと昔からお仕事も共にしてきた気の知れた仲間3人という事で秋頃から3人での仕事が増えてたなと感じていたのでなるほど、とメンバー構成に舌鼓をしながら取り敢えず自担のグループ結成を喜びつつも安心した気持ちにもなった。
でも外ではかつきくんを売り出す為に結成されたとか3人とか未来なくね?とか色んな事を言われていたけどそのどれも分からなくもねぇと思っていたのでこれから3人で実績を出していくので見ておけやオラ、くらいの気持ちで色々な意見を飲み込んでいました。
てかさ、天才Geniusって名前時が経つに連れて愛着めっちゃ湧いてこない???最初はダサすぎ勘弁😰🙌🏻って思ってたけど色んな人から弄られるし覚えてもらいやすいし本当ジャニーさん天才old manだ…。かつきくんは頭脳に関して天才って崇められてるけど頭脳も全部努力の天才だからだからね!って日々思ってます!!!!!(どうでもいい)

天才Geniusの初披露はJWでしたが世間一般お茶の間にも初披露されたのは、
2016/1/6 少年倶楽部 Jr.メドレー
(UMP→硝子の少年)
いや初見本当かつきくんのお顔がこの日の為に調整してきたのかってくらい出来上がってて本当テレビ前でおったまげた。
パフォーマンスもかつきくんの良いところが120%引き出せてたと思ったし、贔屓目もあるけどやっぱり誰よりもキラキラ輝いていて絶対テッペン目指せる、他にはこんなジュニアはいないと確信したし、レコぶっ壊れるんじゃね?ってくらい再生して手の動きくらいなら完コピできる程見尽くしたキモオタ…。

その後も毎月天才Geniusとして披露するパフォーマンスは期待を裏切らないもので毎月本当に担当が誇らしくて、ツイッターなどを検索かけては本髙くんって子キレイ…!という意見を見かけるのが嬉しくてもっとかつきくんを世間に知って欲しいと思って毎月かつきくんのまとめ動画を作ったりして不特定多数の人にステマをしていました笑(今考えたら面倒臭すぎて考えられない笑)
雑誌では3人のくくりで記事が組まれ始めて結成のお話を沢山聞けたりduetやMyojoのレギュラーになったり誌面でも活躍が増えたな、あとMステの立ち位置とか。
(BTNの登場の階段の1段目のシンメえぐかっこよかったでしょ??黒タンク脱ぎ忘れ?なのにそうとは思わせないパフォーマンスしてた前列の顔綺麗な子めちゃくちゃえっちだったでしょ??ジャニワの時もしょりけんの間から見えるお顔綺麗すぎてびびったてしょ??ぜーーんぶかつきくんですよ!本髙克樹くん!)

こうして月日は流れ天才Geniusも名前が浸透していきエリートなグループみたいな認識になっていて人気もそれなりに出てきたなって世間にかつきくんがようやく見つかったってぬか喜びもしてました!いやあれは錯覚するよね!人類がかつきくんを日々求めてるとさえ思ってたよ???

そしてクリエ当落。
ツイッターでは幻のクリエDと呼ばれていて何じゃそりゃと思いつつ私自身も友人の助けを借り40名義くらいで応募して1名義しか当選しなかったのでこりゃ天才ちゃんすごい事になってる…とびっくりもしました。
まぁ実際は申し込みの7割はふうれあむ担だろって思ってるけど🤔💥
3人の久しぶりの現場感は否めなかったし3人のファンの方々って根強い印象だからやる時はやる感がとてつもないっていう個人の印象。

そういや、クリエ始まる前に皆んな大好きジャニカジが出たのよ!そこでかつきくん自分のソロをペラっていて本当怒った!!いやしょーみ本髙担みんな予想的中だったけどそれ言うのはまた別だからね??ブッしばくって心底思ったし愛かたってエロ全開にする曲じゃないからってテメェは何も分かってねぇってブチ切れた。あれだけは今でも本当許さねぇ。

まぁ月日は流れるものでとクリエD開幕。
公演は本当にあっという間で今しか見れないかつきくんがいてキラッキラで満足というよりは儚い…という気持ちでいっぱいになった。詳細なレポは沢山の方々が載せてくださっていると思うのでここでは無しで!
ソロはめっちゃ良かったよ💥💥腰ふりとかじゃなくて己から出す妖艶さで勝負してて安心したし歌も安定してて良かったけどネタバレだけは許さない。
公演中何よりも気になったのは客席の様子?でした。中高生はあんまり見受けなくて大人の方々が多かった、圧倒的にふうれあむ担の多さ、割と全体的に大人しめ…とかとか。
クリアファイルも全く売り切れの様子も無くて悲しくなって公演前と後で爆買いしたけど結局売り切れは無くて残念だったな…。
そう、何を言いたいって
天才ちゃんの人気あんの?!?!
客席もクリアファイルの残数も全部気になった。人気だけの観点から見て天才もメインのはずの公演なのに完全にふうれあむ公演だった、まるでジャニーズJr. with天才Geniusみたいに。
(いやでも今思えば天才3人だけならどれくらいのチケット争奪戦だったんだろ…もしたら全プレの可能性もあったよね…事務所はそれを考えての人選だったのかもと思うと天才ちゃんたちに花持たせてくれてありがとうってチョッピリ思う。)

それから私の不安と疑問はみるみる現実になっていった。
雑誌では1Pまるまる掲載してもらえなくなったり、グループ関係無く8人とかで個別インタビューになったり、天才としての括りなしでの少クラがあったり、世間でも名前をあんまり聞かなくなっていったり…。
かつきくん、村木、りんね、それぞれはファンを増やしているとは思ってるけど天才としての人気ってあんの?てか他の同時期に組まれたGより露出少なくない??って。
私は天才ちゃんはパフォーマンスもビジュアルも何もかもエリートで他に負けないと思っているからその待遇が許せなかったし、私自身グループ愛というよりは寧ろかつきくんがいるから応援してるくらいのスタンスで天才は見ているけどそれでも憤りを感じるほど扱いが雑だった気がする、上げて下げるとはまさにこのこと!大人の事情か?オラ🔪💥

そしてサマステがあってサマパラがあって今に至る(夏は割と平和だったかな)


そう、こんだけダラダラ書いて何が言いたいって

頑張ってる子たちは報われて欲しい!!!!
特にうちの子たち!!天才Genius!!!

天才ちゃんってアクロだけじゃないんだよ?歌もちゃんと聞いてみて?それなりに歌えてるから!だって3人それぞれがそれなりに安定してるから、そこにアクロ加わって目と耳でも楽しませれる!マジ天才だよね!うん!天才!!!!!
メンバー3人とも個性が立っててインタビューはいつも腹抱えて笑ってるし(特に村木)、かつきくんのケンティーへの異常な愛とか本当ドン引きだし、村木の圧倒的爆モテ感からの村木らしい言動ひとつひとつへの愛くるしさとか、りんねの家に14匹も猫飼ってるところとか、語りだしたらきりないくらいあるんだよね!困っちゃうね、愛しさの天才で!

でもメンバー編成が3人だしこのままデビューが狙えるなんて全く思ってないし、解体やメンバー増員とか全然ある、寧ろしてくれないと困るくらいの心構えではある。そこは現実を見ている(というか正直かつきくんがデビュー出来たら何でもいい)


皆さん
天才Genius
本髙克樹くん
を応援してくれたら嬉しいです。
(エッ…そんなオチ…)